新iPhone「iPhone5」をAppleが発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Appleは現在サンフアンシスコで行われている同社のイベントで心待ちにされていた新型iPhoneを発表した。名前は正式に「iPhone 5」であることが発表された。予約は9月14日金曜日から開始し、出荷は次の週の21日からになる。価格は現在販売されているiPhone 4Sと変わらない予定である。

iPhone 5のスペックは事前にネットなどで噂されたのとほぼ同スペックで登場した。縦に広がった4インチスクリーンを搭載し、解像度は1136ピクセル×640ピクセルとなっている。解像度の他に表示カラーも向上しており、sRGBのフル表示に対応している。縦に広がった4インチスクリーンはホーム画面で新たに1行アプリを表示できるようになっている。

サイズは厚さ7.6mm、重さ112gでiPhone 4S よりも18%薄く、20%軽くなっている。

ネットワークはHSPA+、EV-DO、EDGE、そして4G LTEに対応している。日本ではソフトバンクとauの4Gネットワークに対応する。

4Gネットワークに対応したことでバッテリーの駆動時間が気になるところだが、iPhone 5 では今までのiPhone同様 8時間の通話をサポートし、4G、3Gネットワークともに8時間のウェブブラウジングが可能であるとしている。

カメラは800万画素でiPhone 4Sとさほど変化はないが、シャッタースピードがより早くなっており、より鮮明な写真を撮ることができるようになっている。またパノラマ撮影モードを標準で搭載している。さらに1080pでの動画撮影が可能になっている。

またドックコネクタが8割小さくなり、Lightning dock connector と命名されより耐久性が高くなったとされている。

CPUはA6が採用され、RAMも今までの512MBから1GBと容量アップしている。iPhone 5 は iPhone 4S よりも2倍速いスマートフォンであるとAppleは発表している。

iPhone 4Sよりもサイズの小さいスピーカーを搭載している。またマイクを3つ搭載しており、表面に一つ、裏面に一つ、底部に一つ搭載している。

カラーは4S同様、ホワイトと、ブラックが提供されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す