中国留学

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

大学の交換留学プログラムに応募し、提携大学である中国陕西省西安市に所在する西北大学への交換留学が一応正式に決まりました。交換留学の説明会は先月の終わり頃に行われ、今月、冬休み明けてすぐに志望動機など必要書類を提出。選考の結果、正式に交換留学生として選ばれました。今後はよほどのことがない限り、今年の8月に中国へ交換留学生として行ってきます。

“選考”といっても、交換留学生枠が4名のところ、希望者が「たぶん」自分を含めて2名しかいなかったはずだから、選考というのは形式上のものだったと思います。それはともかく、留学できることになってよかったです。今の大学へは編入で入学して、現在3年生なので留学時は4年生になっているわけなので、卒論、学費やその他、諸事情がありもしかして、と思っていたけど、無事留学が決定してとても嬉しいヾ(*´∀`*)ノ

留学は8月から3月までの8ヶ月間。中国陕西省西安市に所在する西北大学へ「語学留学」という形で交換留学してきます。もちろん、目的は中国語を学ぶことです。なのですが、現在の中国語レベルは中国語検定4級レベル。。。。まぁ8月までしばらく時間があるので、それまでに勉強したいのですが、とりあえずは英検1級の合格と卒論の準備に力を入れたい。それに、お金がないのでアルバイトもしなければいけないし。。。まぁ向こう(中国)へ行けばなんとかなるでしょ!

まだ7ヶ月程もありますが、既にエキサイトしているアメンボであります。大きな声では言えないけど、留学から帰ってきたら中国語検定準1級が受かるぐらいになればいいな~(・∀・)なんて思ってたりするんですよね。

中国語以外にも、西北大学は中国国内でも有名な大学らしいので、現地の中国人との交流や英語科の人たちとの交流を楽しみにしています。

それから、中国へ行ったら8ヶ月もあるし、留学後すぐ中秋节だし、年を越せば春节もあるので、休みのあいだに中国国内を旅行してみたいですね;)

まだ8ヶ月もあるのに、興奮しているアメンボでした。

ということで、今後は中国留学関連の記事も増えるかもしれません。(増えないかもしれません)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す