挨拶など

3年半、働いていた会社を退職しました

更新日:

こんばんは。ご無沙汰しております。大分更新間隔が開いてしまいました。青年海外協力隊に参加するにあたり、3年半働いていた物流系の会社を退職しました。3月15日付で退職して、その後2週間ほどニートをしてました(笑)

働いていた会社は中小企業でいわゆるブラック?ともいわれるような会社でした。入社当初はすぐにやめるつもりでしたが、なんだかんだで日は流れ、気が付けば3年半働いていたことになります。仕事は嫌いではありませんでしたが、遠かれ近かれAIにとってかわられると思われる事務仕事でした。中小企業で、かつ離職率の非常に高い会社でしたので、3年半も働けば自然と中堅のポジションになっていました(笑)。やりがいはあり、非常に大きな案件とかも任されていたので楽しかったですが、青年海外協力隊に参加するのを機に退職することにしました。休職という選択肢もありましたが、非常に迷った結果、退職することにしました。

退職まではいろいろと迷いましたが、いざ退職してみると何かもとってもすっきりしました(笑)。まぁこの先どうなるかはわかりませんが、会社を辞めたということでのびのびとやっていこうと思っています。

ーーーーーーと思っていたのですが、1か月ほど仕事から離れていると、やはり徐々に感覚は薄れていってしまいます。街を走っていて、コンテナなどがあると「あぁ今頃(3月末ごろ)は年度末でドレー手配とか大変なんだろうなぁ」などと思ったりしていました。また、四月から海運業界は大きく変化していて、日本の三大船会社が統合して一つになりました。この激動の渦中に入れないのは少々残念です(笑)。

また、3年半とはいえ、いろいろと学ぶことも多かったので、それが今後、忘れていってしまうのかなぁと思うと非常に残念です。

まぁ、自分で選んだ道なんですけどね(笑)。あと、同じ業界でも、経験は活かせるところあるでしょうけど。

まぁ何でしょう。そんなに好きな会社ではなかったとはいえ、辞めてしまうとなぜかどこか寂しい気持ちもあるものでした。(笑)。

-挨拶など

Copyright© Ventzana's blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.