未分類

高校へ行かずに大学へ進学する方法―メリット・デメリットを経験者が解説

投稿日:

こんにちは。高校へ行かず、高卒認定試験で大学進学したアメンボです。大学進学後は編入、留学を経て一般企業に就職しましたが、私自身振り返ってみると高卒認定試験(高認)で進学したのにメリット、デメリットなど様々見えてきたので、記事にしようと思います。

高校へ行かずに大学へ進学する方法

高校へ行かずに大学へ進学するには、文部科学省認定の高等学校卒業程度認定試験に合格する必要があります。文部科学省のページによると、

高卒認定試験は様々な理由で、高等学校を卒業できなかったものなどの学習成果を適切に評価し、高等学校を卒業したものと同等以上の学力があるかどうかを認定するための試験です。―中略―高校卒業者と同等以上の学力があるものとして認定され、就職、資格試験、進学などに活用することができます。―文部科学省ホームページより

このように、説明から見ると高校へ進学せずとも、試験に合格さえすれば高校卒業と同等に扱われるというのが高卒認定試験なのです。

実際に高卒と同等に評価されるのか?

さて、文部科学省の説明では高校卒業と同等以上に評価するとされていますが、実際にはどうなのでしょうか。結論から言うとケースバイケースです。進学については、高校の卒業資格以上に、入試での結果が重要となるため基本的には高校卒業と同等に扱われます。それに対し、就職については残念ながら高校卒業と同等には扱ってもらえないのが実情です。

大学・専門学校への進学

大学や専門学校への進学する場合、一般入試で進学する場合、高校までの成績もそうですがそれ以上に入試での結果が求められます。AO入試などは学校により対応が異なりますが、一般入試に関して言えば高校卒業と同等に扱ってもらえるケースが多々あります。

高校卒業認定試験は学校へ行けなかった人だけでなく、高校3年間の勉強をすべて大学入試の対策にそそぐため、あえて高校へ行かず高卒認定を選択するという人もいます。そのため、進学においては高校卒業程度認定試験は、文部科学省の説明通り高校卒業と同等、もしくはそれ以上の評価をもらえる場合がほとんどです。

注意点としてはAO入試です。高校へ行っていないので、当然ながら推薦入試で進学することはできません。AO入試に関しては学校により対応が異なるので注意が必要です。また、AO入試を使う場合、高校卒業と同程度と認定されるものの、それ以上に学業のほかに何をしていたかが重要になります。

そのため、AO入試で高卒認定試験を使う場合、学業以外に何をしていたかきちんと説明できるよう、日々の生活を注意する必要があるのです。

高卒認定試験で大学進学するメリット

高校へ進学せず、試験で高卒資格を取得するメリットは時間的節約があげられます。高卒認定試験が効力を有するのは高校卒業年齢(17歳~18歳)からですが、試験自体は16歳から受験できます。卒業資格として認められるためには、6教科8科目受験する必要がありますが、最短で高校1年の夏には合格することができるため、時間的メリットは非常に大きいです。

例えば、高校へ進学せず、高校1年の夏に合格してしまえば、大学進学までの残り2年半を自由に使うことができます。もちろん大学入試は高校3年生になってから受験する必要がありますが、それまでの期間、大学入試の準備や、海外の高校へ留学、ギャップイヤーのようにボランティアへ参加など様々なことを行うことができます。

場合によってはアルバイトなどにいそしみ、大学進学の費用をためることも可能です。

時間的メリットのほかは特に大きなものはないかと思いますが、うまく活用すれば非常に有意義な高校3年間を過ごすことができるのです。

高卒認定試験で大学進学するデメリット

前述したように、高校卒業資格として認められるので、これといって大きなデメリットはありません。しかし、高校へ通っていないわけですから、部活動やクラス活動などで内申点を稼ぐことはできません。

また、推薦入試も受けることができないので注意が必要です。

時間的メリットは大きいですが、目的意識をもたずだらだらと高校3年間を過ごしていると、大学へ進学してから苦労することになるでしょう。

まとめ

日本の多くの企業は、就職時には最終学歴をもとに判断するため、高卒認定試験で大学進学してしまえば、あとは大学での学業、活動が就活へ影響してきます。しかし、履歴書に高校時代の記載は必要になるため、面接で突っ込まれることは必至です。

高卒認定試験も比較的知名度があるため、大学へ進学してしまえば、決してネガティブに作用することはありませんが、高校へ進学せず、高卒資格で大学進学する場合は、きちんと説明できるよう目的意識をもって過ごすことをお勧めします。

-未分類

Copyright© Ventzana's blog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.