プロフィール

名前:アメンボ
職業:PCインストラクター(オフィスなどを教えています)
興味分野:言語、コンピュータ、ピアノ、カメラ、国際関係など
好きな人:茂木健一郎大長今中嶋嶺雄杉原千畝スティーブ・ジョブス

Twitter ⇒ https://twitter.com/s1mp1e_itv
deviantART ⇒ http://wintosh.deviantart.com
ウェブサイト ⇒ https://ventzana.com
ブログ ⇒ https://blog.ventzana.com/
英語ブログ  ⇒ https://en-blog.ventzana.com/


自己紹介 3.0

名前の由来:アメンボは環境指標だそうです。アメンボが生息している地域は環境が綺麗だそうです。そして、アメンボを見つけると幸せになれるそうです(ドラマ 月の恋人参照)なので、美しいものが大好きな自分、そして自分を通して誰かが幸せになってくれたらいいなと思って、この名前にしました(って嘘です。カッコつけました(ノ∀`)

現在、アフリカ西北部の国で働いています。学生時代の夢は国際機関で働くこと、そしてそのためにアメリカかイギリスの大学院へ進学することでした。現在は帰国後の進路について考えつつ、活動をしております。

興味は国際政治、特に中国を中心とする東アジア圏の政治に興味があります。しかし、最近は自分の知識の少なさに思い知らされ、より視野を広めるべく、ヨーロッパ、中東、アフリカなど様々な地域の政治、文化などを勉強しています。政治以外では、言語に興味があり、英語、中国語、スペイン語、ポルトガル語をかじったことがあります。英語はビジネスレベル、中国語は日常会話レベル、スペイン語は入門レベルです(笑)。3月まで、中国陝西省西安市にある西北大学へ語学留学してました。

「美しく生きる」ことと「成長し続ける人間」であるよう心がけています。好きな言葉は、スティーブ・ジョブスのスタンフォードでのスピーチにある「You can’t connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards.」という言葉です。何十年か先、自分が死ぬとき、人生を振り返って「全ての点がつながった」と言える人生でありたいと思っています。

最近、考えていることは「感性を豊かにするにはどうしたらよいか」。どうすればいいのかわかりませんが、一つ思いついたのは、小さいことでもいいので、常に新しいことに挑戦し続ける。とりあえず、毎日、なんでもいいので、何か新しいことをしてみたいと思って生きています。

最近感銘を受けた言葉はリオ会議でウルグアイのムヒカ大統領が行ったスピーチです。彼は引用でこんなことを言っています

“貧乏なひととは、少ししかものを持っていない人ではなく、無限の欲があり、いくらあっても満足しない人のことだ”

確かにその通りだと思います。よく考えてみると、私たちが欲しいと望んでいるもの、それらは本当に必要なものではなかったりします。考え方を変えてみると、私たちは既に幸せなのかもしれません。