隠れたおすすめカード-Yahoo Suica カード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、最近続けてクレジットカードネタを投稿しています。ネットでクレジットカードについて調べると、おすすめのカードを紹介しているブログやウェブサイトが数多く出てきます。しかし、それらの紹介サイトのほとんどがアフィリエイト収入を目的に作られているので、「本当におすすめのカード」というよりも、サイト運営者の収入につながるカードが勧められてる場合が多いです。とは言っても、初めてカードを持つ人や学生などにとってはそれらのサイトはとても有用性があると思います。

※Yahoo Suicaカードは2016年12月をもってサービスを終了しました。

今回は、そのようなサイトではおすすめされていないが、実はとってもお得なカード、Yahoo Suica カードを紹介します。

皆さんは、クレジットカードを作る際、何を考慮しますか?ステータス?ポイント還元率?付帯保険?年会費?ステータスはあまり重要ではないけれど、ある程度の安心が欲しいという方にとってもおすすめなのがYahoo Suica カードです。

Yahooカードというと、あまりステータス性は感じられないかもしれません。しかし、実はとってもお得で、安心できるカードなのです。

まずは、Yahooカードについて簡単に説明します。Yahoo Japan がカード発行会社と提携して発行しているクレジットカードで、利用することでTポイント(以前はYahooポイント)が貯まります。国際ブランドは、JCB、MasterCard、VISAを選ぶことができます。

さて、それらのカードの中で、現在YahooJapanが勧めているカードがYahoo Japan JCBカードなのですが、実は、それよりもさらにお得なカードがYahoo Suica カードなのです。国際ブランドはVISAとMasterCardです。Yahoo JCBカードには旅行傷害保険がついていませんが、Yahoo Suica カードには付帯しています。

そして、その旅行傷害保険、残念ながら利用付帯ですが、保険内容が充実しています。通常、年会費が無料や数千円のクレジットカードの保険はあまり充実しているとは言えません。しかし、Yahoo Suica カードは最大で2000万円、傷害保険から、疾病、賠償責任保険までカバーしています。もちろん、額は大きいとは言えませんが、年会費が安いカードの中では最も充実していると思います。(自分の調査では、ほかのカードには賠償責任保険がついていない)。もちろん、海外旅行保険だけではなく、国内旅行傷害保険も1000万円まで付いています。

さらに、保険だけではなく、Yahooカードは100円使うごとに1ポイントTポイントが貯まります(実質還元率1%)。さらにファミリーマートやTSUTAYA、YahooショッピングなどTポイント加盟店でTポイントと一緒にクレジットカードを使うと、それ以上の還元率が望めます。

また、Yahooカードならではの、サービスも付いています。ヤフオクでの本人確認が不要になったり、Yahoo簡単決済の手数料が最大で50%になったりします。さらに、ショッピングガード保険が購入日から90日間、200万円まで補償されます。

こんなに、たくさんの機能が付いているのに、年会費はたったの500円です。しかし、前年1年間でカード利用が10万円以上であれば、無料になります。そこまでカードを頻繁に使う人でなくても、1年で10万円は使うと思いますので、実質無料です。さらに、YahooSuicaカードならではの機能として、TポイントをSuicaにチャージできます。つまり、実質ポイントを現金化することが可能なのです!

さらに、YahooSuicaカードは発行を三菱UFJニコスに委託しています。三菱UFJニコスのサービスは利用できませんが、管理は三菱UFJニコスが行っているので、実質銀行系カードと同じようなクレヒスを築くことができると思います。(そのためか、YahooSuicaカードは審査が厳しいとの噂です)。

カード選びで困っているなら、是非YahooSuicaカードを作ってみてはいかがでしょうか?

※Yahoo Suicaカードは2016年12月をもってサービスを終了しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す