脱デジタルライフ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは、アメンボです。AppleのiPhoneのおかげでスマートフォンは今やなくてはならない存在になりました。ある調査によれば、日本におけるスマートフォンの普及率は4割を超えたそうです。

スマートフォンにはGPS、インターネット、方位磁針、ゲームなどさまざまな機能がひとつにギュッと詰まっているのでとっても便利です。皆さんは、一日のうちどのぐらいの時間をスマートフォンに使っているでしょうか。周りがスマホだからというだけで、スマホにした人、けーたい代理店の店員に勧められるままにスマホにした人、ナビのためにスマホにした人、いろいろな人が居ると思います。最近の就活ではスマートフォンは必須アイテムになっているそうです。実際、スマートフォンは私たちの生活にどの程度必要なのでしょう。うまく使いこなせば、とっても便利な道具です。

しかし、スマートフォンを使いこなすことができず、逆にスマートフォンに使われてしまってはいないでしょうか。GoogleやAppleなどはGPSのデータやSiriのデータ、検索データ等あらゆる情報をユーザからとっています。それらの情報を元に広告を出したりして収益を上げているからです。

さて、あなたはスマートフォンを使っていますか?それともスマートフォンに使われていませんか?

私は、スマートフォンに「使われてる」人間かもしれません。スマートフォンを持っていれば、空き時間に困ることはありません。ただ単に高機能端末というだけではなく、それに加えてLTEという高速インターネット通信が加わればこれほど便利なものはありません。気が付くと、スマホをいじっている。特に重要なことではないのに、スマホをいじっているだけであっという間に時間が経ってしまいます。

このままでは、スマホに使われる人間に、スマホに利用される人間になってしまいます。

私は、誰よりも自由を愛する人間です。物事を自分の頭で考え、自分で決定して人生を歩みたいのです。

そこで、脱デジタルを決めました。どうするか?iPhoneを持ち歩くと、つい使ってしまいます。かと言って、ケータイを持ち歩かないわけにはいきません。そこで、必要な機能が最低限しか揃っていないケータイを買うことに決めました。 ⇒脱デジタルライフ その2 へ続く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す