パソコン

CD・DVDが読み込めない原因と解決方法を解説するよ!

更新日:

最近めっきり使わなくなったDVDやCDをはじめとする光学ドライブ。それでも語学学習の付属CDであったり、TSUTAYAやGEOといったレンタル屋さんではDVDがまだまだ主流です。パソコンに付属しているDVDやDVDレコーダー、長年使っているとだんだん読み込みが悪くなってきます。そんな時、どのようにすれば購入当初の性能を回復できるのでしょうか。ここではDVDが読み込めなくなってしまった場合の修理方法を紹介します。

CDやDVDが読み込めなくなる原因

CD・DVD・BDなどの光学ディスクが読み込めなくなる原因は下記の通りになります。下に行くほど難易度が高くなっています。

  • ディスクが汚れている
  • ディスクが傷ついてしまっている
  • ビデオディスクの場合、リージョナルコードが間違っている
  • 読み取りレンズが汚れている
  • ピックアップレンズの調整がずれてしまっている
  • 機械の故障

修理屋さんへ修理を頼んだ場合、10,000円以上かかりますので、修理を頼む前に一度ここに書いてあることを試してみてください。CDやDVDなどの光学ディスクを読み込まない原因は、いくつか考えられます。まず、単純な原因としてディスクが汚れている場合や傷ついている場合です。この場合、クリーナーでディスクをきれいにするだけで読み込みが回復する可能性があります。まずは、ディスクが汚れていないか、傷ついていないか、確認をしてみましょう。

次に考えられる原因としては、DVDの読み込みレンズ(通称ピックアップレンズ)が汚れてしまっている場合があります。特に長年掃除を行ってこなかった場合、汚れによる可能性が非常に高いです。この場合は、非常に簡単でクリーナーを購入すれば、すぐに解決します。

ディスクを読み込まない原因で厄介な問題は、ピックアップレンズがずれてしまっているケースです。DVDやCD、ブルーレイなどの光学ディスクはレーザーを使ってデータを読み込んでいます。そのデータを読み込むためのレンズがずれてしまうと、読み込みの際、焦点が合わず読み込めなくなってしまいます。これは多少厄介ではありますが、修理は可能です。実際、自分が行った修理をまとめた記事を書いていますので、ピックアップレンズが問題の場合は、こちらの記事を参照にしてみてください。

ピックアップレンズ
DVDが読み込めない?!意外と修理は簡単だった

最近ではタブレットやDVDドライブのついていないノートパソコンが増え、DVDやCDを読み込む機会も減ってきました。しかし、まだまだ光学ドライブは必要ですよね。久々にTSUTAYAでDVDを借りてきて映 ...

続きを見る

レンズのクリーニング

ここでは、レンズが汚れている場合のクリーニング手順を紹介します。電気屋さんへ行くと、クリーニングキットが売っているのでそれを買ってくればいいわけですが、いくつか種類があるのでその辺の説明をします。

湿式と乾式

まず、クリーニングディスクには「湿式」の物と「乾式」の物が存在します。違いは文字通りなのですが、ひどい汚れには「湿式」のほうがよく効きます。迷った場合は、とりあえず湿式を購入されることをお勧めします。

CD用、DVD用、ブルーレイ用

次に注意するのが、光学ディスクのタイプです。DVD用はCDにも対応可能ですが、ブルーレイには対応できません。またブルーレイ用はDVD,CDのクリーニングには使用できませんのでご注意ください。おすすめは2枚セットで両方に対応できるものです。

クリーニングの仕方

クリーニングは簡単です。クリーナーディスクを購入して、開封すると中にディスクとクリーニング液が入っています。クリーニング液をディスクの指定箇所(ディスクに書いてあります)に1滴たらしてください。注意点としては、液をつけすぎないことです。つけすぎるとかえって読み込みが悪くなる場合があります。

準備ができたら、クリーニングを行いたいDVDプレーヤーへ挿入します。挿入すると、DVDプレーヤーが起動し、クリーニングの案内が表示されます。汚れがひどすぎる場合などは、読み込めずプレーヤーが起動しない場合がありますが、その場合はディスクの回転が止まったら、出し入れして再度試してください。これを数回繰り返すことで読み込みが回復します。

それでも回復しない場合、ピックアップレンズの調整が必要な可能性がありますので、メーカーなどへ問い合わせしてみてください。もしくはご自身で修理される場合、下記記事を参考にしてみてください。

ピックアップレンズ
DVDが読み込めない?!意外と修理は簡単だった

最近ではタブレットやDVDドライブのついていないノートパソコンが増え、DVDやCDを読み込む機会も減ってきました。しかし、まだまだ光学ドライブは必要ですよね。久々にTSUTAYAでDVDを借りてきて映 ...

続きを見る

DVDが読み込めない:リージョナルコードが間違っている

CDは読み込めるのに、DVDが読み込めない・もしくは再生できない、といった場合リージョナルコードが間違っている可能性があります。DVDビデオにはリージョナルコードといって、国によって異なる規格が定められています。特に外国に行ったときや、外国のDVDを読み込もうとしたときに起きるのがこの問題です。

リージョナルコードの設定方法

日本で機械を購入し、日本でDVDを購入した場合ほとんどの場合設定は必要ありませんが、まれに設定がされてないものがあるのでDVDが読み込めない場合、確認してみましょう。

パソコンの場合

パソコンの場合、コンピュータの設定から変更することができます。

1.コンピュータを開く

2.DVDドライブを右クリックし、プロパティを開きます

3.ハードウェアタブから、デバイスのプロパティを開きましょう

4.DVD地域タブから、日本を選択し、OKをクリックすれば完了です。

※リージョンコードの設定は、変更可能回数に制限がありますのであまりむやみに変更することはやめましょう。なお、設定回数の上限が来てしまった場合、DVDドライブを変更すれば再度変更は可能になります。

 

-パソコン
-,

Copyright© Ventzana's blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.