未分類

【レビュー】芸能人のようなかっこいいサインが欲しい!?署名ドットコムでサインをオーダーしてみた

投稿日:

この記事はかっこいいサインが欲しいけれど、どこに頼めばいいのかわからないという方や、社会人になりサインを使う機会が増えたので、せっかくなので自分専用のサインをデザインしてみたいという方にお勧めの記事になっています。

皆さんは自分専用のサインを持っていますか?有名人でもないのにサインなんて、、と思っていませんか?日本ではハンコ社会のため、海外と比べるとそこまでサインの必要性は感じません。それでも、パスポートは署名が必要ですし、クレジットカードもサインが必要です。また海外とのやり取りの多い仕事についている場合は、常日頃からサインをするという場合もあるかもしれません。

そんな時、

アメンボ
毎回サインはしているけれど、ただ名前を書くだけになってしまっているなぁ

という方や、

アメンボ
せっかくサインするんだったら、マネされにくく、かつカッコイイサインがしたいなぁ

と思っている方も多いのではないでしょうか。

私自身もその一人で、社会人になり貿易事務で書類にサインをするたびに、

アメンボ
専用のサインをデザインしてもらったらサインが楽しくなるのになぁ

と思っていました。

そして、ついに自分専用のサインを署名ドットコムへオーダーし、デザインしてもらうことにしました。結果としては大満足で、今ではサインをするのが楽しくなりましたし、サインを見せると周りからうらやましがられるのでちょっとした優越感に浸ることができます(笑)。

ということで、今回の記事は署名ドットコムを使ったサインのオーダーについて細かくレビューしていきます。

サインのデザインを頼んでみよう!

社会人になると何かと署名が必要な場面は増えてきます。プライベートでサインする分にはデザインしてもらう必要はないかもしれませんが、徐々に役職がつき重要なビジネス書類でサインをするのに貧弱なサインだと、有効性に差はないものの、イメージは下がってしまいますよね。せっかくサインするなら、デザインの精錬されたサインをしたほうが相手への印象もよくなります。

サインのデザインをオーダーするなら、やはりしっかりしたプロに頼んだほうがしっかりしたものができます。自分自身でサインをデザインしようとしても、デザイン関連の仕事をしていない限り、なかなかうまくデザインできないですし、何よりも時間がかかります。加えて自分でデザインしたものだと、変えればという気持ちも生まれてしまい、サインを固定して使うことができないのです(私がそうでした)。

サインにお金を払うなんて、、、と思うかもしれませんが、署名は一生使うものですし、一目につくものですので、せっかくなのでしっかりしたデザイナーさんに作ってもらいましょう。

サインをデザインしてくれるところ

インターネットで「署名 デザイン」などと検索すれば、様々なサイトがヒットします。また最近では「ココナラ」のようにフリーランスへの外注も容易になってきていますので、探し出せばきりがありません。

値段もピンキリで、数千円から数万円まで幅があるので選ぶのが難しいです。私が調べた範囲では下記のような形になります。

署名ドットコム 10,800/1デザイン~
漢字デザイン.com 9,800/1デザイン~
印象サイン 8,000/1デザイン~
Nozomi Studio 5,000/1デザイン~
ココナラ 1,000円~

そこまでデザインにこだわりがなく、ある程度お任せで問題ないのであればここならでオーダーするのが安上がりです。レビューやサンプルを見る限りだと、そこまで悪いものでもなさそうです。

ただ、デザインにこだわりがあり、せっかく作るのだからしっかりしたものをというのであれば、やはり署名ドットコムなどのほうが安心でしょう。

すべてのサービスを使ったわけではないので、比較はできませんが、私の使った署名ドットコムは納得いくまで、再デザインしてくれますので安心して注文ができます。

署名ドットコムを選んだ理由

前述したように、署名デザインは署名ドットコム以外にも多くのところで可能です。その中で、私が署名ドットコムを選んだ理由は、

  1. 1.サイト内で紹介されているデザインが良かった
  2. 2.値段
  3. 3.何度も修正が可能

この3つの理由です。特に値段については、1デザイン約1万円と決して安くはないですが、むしろ安くないという理由で選択しました。すべてがそうとは言い切れませんが、良いサービスにはそれ相当の値段がするのも事実です。そのため、その他安いところはむしろ安いからという理由だけで、却下しました。少なくとも、署名ドットコムの完成度については1デザイン、1万円相当、もしくはそれ以上の価値があることは体感できました。

署名ドットコムでにサインデザインの流れ

署名ドットコムでは、1デザイン1万円からオーダーできますが、価格がお得になる2種類、4種類などのセットも注文することができます。

私の場合はビジネス用、プライベート用が欲しかったので2種類セットを注文しました。4種類、6種類と数は豊富ですが、サインの種類を増やしても使い分けが難しくなるだけですので、基本的には2つあれば十分でしょう。

署名ドットコムでサインを注文する流れは下記の通りになります。

  1. 種類を選び、注文
  2. 支払い(クレジット、銀行など)
  3. デザイン送付
  4. 納得いくまで修正
  5. 納品

ざっくりこのような流れになります。

基本的な流れについては問題ないかと思いますので、デザインの決定方法や修正の相談について詳しく見ていきたいと思います。

署名の注文

まずは注文時にざっくりサインへの要望を伝えます。必要になるのは

  • 表記の方法(漢字、英字など)
  • サインのイメージ(希望があればここで伝えます)
  • サインの認識度(文字を読めるようにデザインするか、デザイン性重視にするか決めます)

その他、用途など必要に応じて入力します。

最初の段階で、可能な限り情報を埋めておくとより理想に近いデザインが作成されやすく、やり取りもスムーズになります。

実際にオーダーした際のメールは下記になります。

----------------------------------

漢字表記:アメンボ 太郎
ふりかな:あめんぼ たろう
英文表記:Amenbo Taro
名前表記:表記1: Taro. A 表記2: Amenbo. T
サインのイメージ:①デザイナーにお任せ
サインの画数:①デザイナーにお任せ
サインの認識度:②デザイン性、見た目重視 (認識度低め)
英字表記:イニシャル表記でもよい
設計するサイン種類:2点スタンダードセット(英文実用型,英文速写型)
オプションサービス: 練習資料&データCD郵送
納品方法:電子データ納品(郵送不要)
その他:実用型はパスポート、クレジットカード用。速写型は仕事用(貿易事務)
情報配信メール:受け取る

----------------------------------

デザイン送付&修正

注文時のデザインイメージでもそうですが、デザインといわれてもどのように文書で伝えればいいのかわかりづらいですよね。

でも、心配はいりません。非常にざっくりしたイメージでも、相手はプロですので伝えたいことを汲み取ってくれます。

私自身、イメージが伝えづらかったので本当に「かっこいい感じ」というように非常にふわっとした感じでしか伝えられなかったのですが、非常に満足度の高いサインを作っていただきました。

実際にデザインイメージで伝えたのは、

  • グローバルをイメージさせるデザイン
  • 調和、融和、など和をイメージさせるデザイン

というような感じでしたが、十分納得のいく仕上がりで納品されました。

万一、伝えたいことが一度でうまく伝わらなくても、修正は何度でも可能ですので伝わってないなと思ったら、表現を変えて何度も修正依頼をしてみてください。

-未分類

Copyright© Ventzana's blog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.