カメラ

【コスパ最強】背景ボケがキレイなf1.8の単焦点レンズSEL35F18を購入

更新日:

ダブルズームセットのα5100を購入したアメンボですが、早くもキットレンズには飽きて単焦点レンズが欲しくなって買ってしまいました。キットレンズの標準ズームレンズ(E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS APS-Cフォーマット専用)も悪くはないのですが、カメラ雑誌などを読んでいると、明るい単焦点レンズが欲しくなります。

そ・こ・で、買ってしまいました。単焦点レンズ。購入したのはSONY 単焦点広角レンズ E 35mm F1.8 OSS SEL35F18です。SONYのEマウントで手ごろな価格(5万円弱)で購入できる最もおすすめの単焦点です!

ということで、SEL35F18を購入しました。フードもついてきます。ちょっとしょぼかったa5100が一気にカッコ良くなりました(笑)。

α5100 SEL35F18

α5100 SEL35F18 フード付き

そして、こちらがf値の違いです。いやーボケ具合、美しいですね^^
※下の写真では違いがわかりにくいかもしれませんが。。。

f値比較

少々わかりづらいかもしれませんが、ボケ具合も美しく、カメラもカッコよくなるので非常におすすめです。価格は私が購入した時は40,000円前後でした。初めての単焦点としては非常に良かったです!

ボケの美しい単焦点

さて、初めての単焦点で注意したポイントはf値です。f値が小さければ小さいほど明るく、背景がぼけやすいといわれています。F2.4ぐらいであれば明るいレンズといわれますが、やはり購入する以上できるだけ背景のぼけるレンズが欲しかったので、F1.8を選びました。

EマウントF1.8のレンズ候補

候補としては、換算35mmに近いカールツァイスのSEL24F18Z、値段の最も安いSEL50F18、換算50mmのSEL35F18がありました。SEL24F18Zは高すぎるため却下(9万円弱)。残るSEL50F18とSEL35F18で迷いましたが、結局SEL35F18を購入しました。

ちなみに、その後カールツァイスのSEL24F18Zも購入しています。非常に美しかったのでこちらもおすすめです。SEL24F18Zについては別記事にまとめてありますので、併せて確認ください。

SEL24F18Z 撮影サンプル
カールツァイスの単焦点(SEL24F18Z)がやっぱり美しい!

また買ってしまいました。完全にレンズ沼へはまってしまっています(笑)。ソニーのカメラを使っているからにはいつかは手に入れたいカールツァイスのレンズ、少々高かったのですが、購入してしまいました。購入した ...

続きを見る

なぜSEL50F18ではなく、SEL35F18なのか?

α5100(ILCE-5100)をはじめとするSONYのAPC-SシリーズではAPS-C専用単焦点がいくつか販売されています。購入時、最後まで迷ったのは同じく手ごろな価格で購入できるSEL50F18です。値段としてはSEL50F18のほうが安く手に入るので非常に悩みました。

違いは?

大きな違いは焦点距離の違いだけ(?)なのですが、焦点距離が大きくなればなるほど、画角が狭くなり撮影スタイルが限定されてきます。初心者のうちは広角のほうが使いやすいので、慣れないうちは焦点距離の小さいものが良いみたいです。

焦点距離は、慎重に選ばなければいけません。ズームレンズであれば、焦点距離にある程度幅があるので、そこまで気にする必要はないかもしれません。しかし、単焦点レンズは焦点距離が変えられないため、常に同一の画角で撮影することになります。

大分迷いましたが、過去の写真を見てみると、ズームを使って撮影しても35mm前後までのものが多く、それ以上の写真はほとんどありませんでした。また、初めての単焦点レンズとのことで、おとなしく初心者にオススメ(?)の換算50mmレンズ(SEL35F18)にしました。

結果、SEL50F18にしなくてよかったです。

購入後の感想

初めての単焦点ということと、f1.8という明るいレンズとのことで非常に気に入りました。何よりもボケ具合が非常に美しいです。特に夜景などをバックにとるポートレートは格別です!

換算50mmの画角には少々戸惑っています。自分の持っていたコンデジはかなり広角で広角端は25mmから撮影できました。ズームを使うことはあっても35mmぐらいまでがほとんどでしたので、50mmの画角には慣れるまで少々時間がかかりそうです。

それでも、キレイに撮影できたときは非常にうれしいですし、なんといってもポートレートを撮影した時にとても喜ばれます!これさえあれば女の子にも持てますよ!(笑)。

このレンズ、気に入りました^^。保有レンズ群の中でメインレンズになること間違いなしです!高いカールツァイスのレンズなどはさらに解像度の高い写真が撮れるのかもしれませんがビギナーの自分には差がわからないのでこれで十分です。値段も「安い」とは言えませんが、そこまで高くもありません。一度F.18を使ってみると、ボケ具合がクセになり、撮影が楽しくなります!ソニーのAPS-Cカメラを持っている方は、初めての単焦点におすすめですよ!

ちょっと高いですが、カールツァイスのSEL24F18zもおすすめです。ポートレートにはちょっと画角が広すぎるのとボケが若干弱いですが、非常に美しいボケが撮影できます!

SEL24F18Zを使ってみた感想についてはこちらから!

SEL24F18Z 撮影サンプル
カールツァイスの単焦点(SEL24F18Z)がやっぱり美しい!

また買ってしまいました。完全にレンズ沼へはまってしまっています(笑)。ソニーのカメラを使っているからにはいつかは手に入れたいカールツァイスのレンズ、少々高かったのですが、購入してしまいました。購入した ...

続きを見る

-カメラ
-, , ,

Copyright© Ventzana's blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.